松田町制施行110周年記念酒づくりプロジェクト『田んぼのお仕事体験&バーベキュー』


イベント詳細


「田んぼのお仕事体験&バーベキュー」イベントを開催します!

8月21日(火)に、寄地区において、農業や里山に関心がある方を対象とした「田んぼの体験」のイベントを開催!

田んぼのお仕事体験のあとは、マス釣り場前の河川敷でバーベキュー交流会を行います。
お子様でも参加可能!
農業に興味がある方、自然豊かな地域への移住をお考えの方は是非この機会に参加してみてはいかがでしょうか。

町制施行110周年記念酒づくりプロジェクトとは

松田町では平成31年4月の町制施行110年を記念して、町産米100%の「日本酒づくり」をスタートします!

日本酒づくりの第1歩である「酒米づくり」には、地域の農家の方々にご協力をいただきながら、担い手不足により現在は使われていない遊休農地を活用し、日本酒の「醸造」は、町内の酒造会社である中澤酒造株式会社において行います。

すべての工程を「オール松田」で行い、110周年の祝賀ムードを盛り上げます。

詳細情報

開催日時

2018年8月21日(火)
9時40分集合/ 14時30分解散

集合場所

寄自然休養村管理センター(松田町寄3415 )
富士急湘南バス「寄」停(終点)下車すぐ
※公共交通機関をご利用の上お越しください。

参加費

大人 3,000 円/未成年1,000円
※未就学児の方は無料

対象者

松田町民、町内小中学生、農業や里山体験に関心のある方
【定員】50名

お申込み・お問合せ

(1)お名前、(2)電話番号、(3)メールアドレス、(4)年齢、(5)性別、(6)会場までの交通手段
を次の連絡先までお知らせの上、お申込みください。

(合)小田原かなごてファーム

【電話】090-7008-4455
【メール】suzu@air.ocn.ne.jp

お電話かメールでお申し込みください。

お申込み期限:2018年8月10日(金)まで

詳細情報

松田町WEBサイト

https://town.matsuda.kanagawa.jp/site/kankou-sub/110th-sake-taueevent.html

新鮮さ、おいしさそのまま食卓へ!小田原百貨店

みんなにシェアしよう!