2019年3月9日(土)南足柄市文化会館で「人生フルーツ」南足柄上映会開催します!

映画「人生フルーツ」の南足柄市上映会が3月9日(土)に南足柄市文化会館小ホールで開催されます。

人生はだんだん美しくなる。

「人生フルーツ」

むかし、ある建築家が言いました。
家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない。

津端修一さん90歳、英子さん87歳。風と雑木林と建築家夫婦の物語。
ナレーション 樹木希林

「人生フルーツ」南足柄上映会

2019年3月9日(土)午前の回10:30~/午後の回14:00~

南足柄市文化会館(愛称:金太郎みらいホール)小ホール

〒250-0105神奈川県南足柄市関本415-1

入場料:500円(税込)全席自由 各回定員292名

お問合せ:0465-73-5111南足柄市文化会館

【プレイガイド】

南足柄市文化会館1階事務室(9:00-17:00 月・祝翌日休館)
ハルネ小田原街かど案内所「小田原日和」(9:00-20:00)
秦野市文化会館(8:30-17:15 火・祝翌日休館)
ミクニ書店(10:00-20:00)
伊勢治書店ダイナシティ店(10:00-20:00)
湯河原 好文の木(10:00-19:00)

映画「人生フルーツ」作品紹介

愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。雑木林の中に佇むモダンな平屋。それは建築家の津端修一さん(90)が、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。四季折々のキッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、妻の英子さん(87)の手でごちそうに変わる。ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきた、そして90歳の修一さんに新たな仕事の依頼がやってくる―――
長年連れ添ったふたりの暮らしから、この国が、ある時代に諦めてしまった本当の豊かさへの深い思索がはじまる。

人生フルーツ(91分作品)

出演:津端修一(建築家)・英子夫妻 ナレーション:樹木季林
監督:伏原健之 制作・配給:東海テレビ放送 配給協力:東風

平成29年度文化庁映画賞文化記録映画収集賞

■『人生フルーツ』公式ホームページhttp://life-is-fruity.com/
■『人生フルーツ』YOUTUBE予告編:https://www.youtube.com/watch?v=Y6geEC5-p44
■『人生フルーツ』予告編データ
http://www.tongpoo-films.jp/JinseiFruit_tra_24PH264.zip

トリミング工房 犬屋

みんなにシェアしよう!