2018年開花情報 南足柄市「酔芙蓉」「リコリス(ヒガンバナ)」咲き始めました。

2018年9月12日 南足柄市『酔芙蓉』『リコリス(ヒガンバナ)』が咲き始めました。

猛暑のためか、昨年よりも幾分遅めですが、これから次々と見ごろを迎えそうです。

ふくざわ公園脇の酔芙蓉農道の花々と田園風景を楽しみ、ちょっと足を延ばして、運動公園のリコリスを鑑賞に。

ちいさな秋を見つけに、ぜひお出かけください。

酔芙蓉農道が「酔芙蓉」「芙蓉」咲き始めです。

酔芙蓉700本と芙蓉の花100本次々と花をつけ、優しい八重の花と黄金色の秋の田んぼの風景に心癒されます。

酔芙蓉農道 2018年9月12日撮影

酔芙蓉は「朝は咲き始めるころ白、日中は淡い紅色、夕方は紅色に変わる」その様子から「酒匂川の水を飲んで酔った」と言われ、花の時期には市内外から多くの人が訪れる人気スポットです。午前中、夕方に訪れて、花の色の移り変わりを見るのも楽しいですよ。

今週末からは『酔芙蓉まつり』が開催されます。ぜひ、あしがらの田園風景と美しい花を楽しみにお出かけください。

2018年 酔芙蓉まつり

開催期間

平成30年9月22日(土)~9月30日(日)
土・日・祝日の午前10時~午後4時(雨天中止)には模擬店が出店します。

開催場所

ふくざわ公園 (千津島1845付近)
酔芙蓉農道
駐車場:まつり会場付近に25台程度の駐車場を用意しています。

南足柄市WEBサイト

http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/kankou/flower/suifuyou.html

南足柄市運動公園「リコリスの丘」少し咲き始めています。

南足柄市運動公園の「リコリス(ヒガンバナ)」。こちらはこれからでしょうか。

随分、茎がのびはじめましたので、斜面が真っ赤になるのはまだ先になりそうですが、こちらも楽しみです!

2018年9月12日の様子

いよいよ、あしがらの夏が終わり、秋の訪れを感じますね。

株式会社グリーンオート

みんなにシェアしよう!