神輿甚句の名調子は必聴価値アリ!2017年『南足柄市金太郎まつり』

2017年8月6日。南足柄市金太郎まつりは夕日の滝の「お水取り」から始まります。

そして、その水を運ぶ「お水送り」夕日の滝から辻下グランドまで約10km、水を入れた桶を乗せた神輿を市の小学生たちが走って会場まで届ける祭りの神事です。

辻下グラウンドには沢山の屋台が並び、夕方になると、大勢の人でにぎわいます。

祭りといえば屋台

美味しいそうな匂いが漂い、人気の屋台には行列です。

南足柄ブランド認定品争奪ジャンケン大会

ステージは音楽コンサートやジャンケン大会などのイベントで盛り上がっています。

南足柄ブランド認定品争奪ジャンケン大会!足柄牛欲しい~!!が早々に敗退です。

これぞ金太郎まつり!圧巻のねぶたと神輿

金太郎まつりの見どころは大雄山駅から辻下グランドまでの金太郎パレード。

普段、車が行き来する道路を通行止めにし、ねぶたと神輿が街を練り歩きます。間近に見る、ねぶたと神輿の迫力に圧倒されます。

思っていた以上に大きなねぶた

神輿のパレードも圧巻!

「南足柄よいところ~。どっこいどっこい。」神輿甚句の女性の歌声に合わせ、担ぎ手が大神輿を大きく揺らします。

金太郎まつり神輿

来年も楽しみです

南足柄の名所を唄う「神輿甚句」の名調子に酔った夏の夜。

残念ながら、今回はパレードしか見れませんでしたが、来年は必ず最後のステージの広場に集合した神輿とねぶたを見てみたいです。

トリミング工房 犬屋

みんなにシェアしよう!