2017年『山北 滝不動竹灯ろうの夕べ』に行ってきました。

2017年7月16日『山北 滝不動竹灯ろうの夕べ』に夕涼みがてら出かけてみました。

知る人ぞ知る『山北 滝不動』は開山が1571年と伝えられる貴重な山北の文化財。お堂の裏には雄滝・雌滝の2つの滝があります。

今年も例大祭にあわせ「竹灯ろうの夕べ」を実施されました。

なかなかの雰囲気!雄滝

お堂の裏手を進むと2つの滝があります。雄滝は滝つぼのそばまで降りることができ、マイナスイオンに癒されます。

雌滝はここのところの少雨で枯れていました。

竹灯篭は中井町の厳島湿生公園から約2千個を譲り受けたもの。5時過ぎに行くと地域のみなさんが準備をされていました。

日が沈むと、幻想的な雰囲気に

東名のガード下からたったの5分歩いただけなのですが、幻想的な雰囲気がまるで映画の世界です。

こじんまりとしたお祭りでしたが、夏の一夜に非日常空間を体感できました。

来年も7月中旬に開催予定です。日程の詳細はアシガラッテイベントカレンダーにてお知らせします。

エムケーシステムズ

みんなにシェアしよう!