紅葉が美しい『大雄山最乗寺』の金色の御朱印

2020年11月15日、紅葉が色づき始めた「大雄山最乗寺」へお参りに行きました。

紅葉はこれから見頃を迎えます。
赤と緑のグラデーションが綺麗!

さて、今回は気合いを入れて「奥の院」まで行きます!
何十年ぶりだろう…大丈夫かな…

写真を撮ろうとスマホを向けたら、真ん中に青い何かが写るんです。
レンズを拭いても青い!カメラを別の方向に向けると消えます。肉眼でも見えません。なんだろう…

なんて思いながら階段をのぼり始めましたが、すぐに何も考えられなくなり、頭の中が真っ白になります。

「やっぱりきつい~」11月なのに汗だく。小走りで駆け上がる小学生男子が羨ましい!!

限界を何度か超えつつ、どうにか到着。
良かった…ほんとに…

お参りをして、我に返る。「のぼったら、降りるんだ」と笑

膝が大笑いしているので、落ちないようにゆっくりと。
「まるで人生のようだわ。私はもう下りのどの辺かしら?」なんて余計な事を考えてたら足がもつれてしまった!

さて、今回は金色の御朱印を頂きにきたのです。

※この御朱印は11月14日から、土日祝限定で書置きのものです。11月限定、なくなり次第終了となります。

久しぶりに訪れましたが、やっぱり気持ちいいですね。
私は新しく迎えた愛犬の為に子供用の御守りも購入しました。わんこと一緒にお参りできるのも嬉しい!
(ペットは奥の院の階段をのぼった所まで。マナーを守ってお参りください)
筋肉痛もまたいいものです(強がり)

トップページ

紀伊國屋不動産

みんなにシェアしよう!