山北町の天然記念物 「頼朝桜」とは?

「頼朝さくら」とは

山北町都夫良野(つぶらの)という地域にある推定樹齢80年の桜樹。

古来この桜の周辺は「桜平」と呼ばれ、源頼朝が植えたとされる伝承も。

しかし、町によると源頼朝がこの地に来た記録はないのだそう。

老木のため花つきは衰えていますが、見頃には大野山へのハイキングコースの一部を美しく彩ります。

ウェブサイト

http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=971

新鮮さ、おいしさそのまま食卓へ!小田原百貨店

みんなにシェアしよう!