世界は一つの美術展「10th あしがらアートの森」に行ってきました。

県西地域などからよせられた子供と家族の作品が、南足柄の旧北足柄中学校を会場に展示される「あしがらアートの森」。10回目となる今回は、11/8(日)・14(土)・15(日)に開催されます。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止策により、例年行われているワークショップやレストランは行われませんが、アート作品をゆったり鑑賞できます。
秋空心地よい、開催初日に行ってきました!

今年の展示数は個性豊かな1000点超!

現在は廃校となっている旧北足柄中学校。平成22年に閉校式が行われるまで、63年間で1910名の生徒を送り出したそう

感染症対策のため入場前に検温を行います

展示されている作品は、幼稚園児・保育園児~中学生の「個人参加の部」、家族共同で作品づくりを行う「家族参加の部」、福祉法人の作品や森のアトリエ・きたきたの作品など。これまで、企画展「地域つながっ展」と公募展「家族つながっ展」とに分けられていましたが、今年はより分かりやすい展覧会を目指すため、個人参加の部家族参加の部になったそうです。

そして、今年は昨年を上回る約1100点の作品が校舎内に所狭しと展示されています!

廊下や階段などにも展示されています

 

絵画やオブジェなど、どれも力作ぞろい

校舎内では学年ごとに展示されています。学年ごとの愛らしさや成長が感じられます

新聞紙で作られた、大きなオブジェもありました!

体育館には家族参加の作品が展示されていました。家族みんなでどんな案をしながら作品づくりをしたのかな?など、想像しながら鑑賞。どれも力作ぞろいです。

今週末、14日(土)、15日(日)も開催しますので、是非、芸術の秋を楽しみに足を運んでみてください。

イベント情報

開催日

2020年11月8日(日)、14日(土)、15日(日)10:00~16:00

開催場所

旧北足柄中学校(南足柄市内山2586)
*電車、バス、タクシーのご利用をお勧めします。

持ち物

マスク・上履き・靴入れの袋(入口と出口が異なるため)・飲み物(今回、飲み水はありません)

詳細は「あしがらアートの森」WEBサイトをご覧ください。

http://art-no-mori.com/

みんなにシェアしよう!