開成町瀬戸屋敷交流拠点施設 「atelier hacco(アトリエハッコ)」オープン!

2020年9月6日(日)開成町瀬戸屋敷の一角に瀬戸屋敷交流拠点施設「atelier hacco(アトリエハッコ)」がオープンしました。

「atelier hacco(アトリエハッコ)」は発酵と旬野菜をテーマにした開成町の「おいしさ発信ショップ」。近隣農家で収穫された旬の野菜や瀬戸酒造店の酒粕や麹を使用したオリジナル発酵商品などが販売されます。

今後は、旬に合わせた野菜などの収穫後、農作物を調理や加工などの体験も行う予定だそうです。

atelier hacco(アトリエハッコ)のプレオープンに行ってきました!

9月5日(土)、オープンに先駆けてプレオープンが行われました。

モダンな外観の施設!店員の皆さんのユニフォームもオシャレです!

旬のお野菜が並ぶ店内。今の「推し野菜」はオクラ、朝とれたてで青々としていて新鮮!

開成町産のお米「はるみ」も並びます。

瀬戸酒造店の酒粕や麹を使ったオリジナル発酵食品の数々

酒粕と生麹も購入できます。

取れたてのお野菜を美味しくいただく調理方法を教えていただける試食コーナーもありました!

甘酒の優しい風味が美味しい!「maimai soft」

本日最大のお目当ては、瀬戸酒造店の甘酒と山北町薫る野牧場の生乳を使ったソフトクリーム「maimai soft」

甘酒の優しい甘さと、あしがら茶の風味がマッチした、濃厚でいて繊細なおいしさは、ここでしか味わえません!

本日9月5日と明日6日は、ソフトクリーム割引券も配られます。

「瀬戸屋敷交流拠点施設atelier hacco(アトリエハッコ)」

  営業開始 2020年9月6日(日)朝10:00より

café haccoの新メニュー!「みりっぷ」って?

瀬戸屋敷敷地内にあるcafé haccoにもお邪魔しました。3月より新型コロナウィルス感染防止のため、休館していた瀬戸屋敷は7月23日から再開。café haccoも再開に伴い、メニューが新しくなりました。

中でも注目がみりんのシロップ「みりっぷ」。豆乳甘酒にお好みで入れる、ほんのりお米のかおりの優しい甘さのシロップです。

豆乳甘酒の紅茶をいただきました。濃厚な米粒のはいった甘酒は食感も楽しめるタイプ。「みりっぷ」をいれて、スイーツ感覚で美味しく味わえます。

キレイな黄金色!見た目も美味しい!

美味しく「発酵食」をいただき、明日からお肌もお腹も調子が良くなりそうです。

さらに健康に美味しく、楽しく進化する瀬戸屋敷。これからも楽しみです。

「瀬戸屋敷交流拠点施設atelier hacco(アトリエハッコ)」

営業日・時間

火曜日~日曜日 10:00~16:00

住所

開成町金井島1336

問い合わせ

☎0465(84)0050

 

モダン湯治スタイル「おんり~ゆ~」

みんなにシェアしよう!