空気も美味しい「県立21世紀の森」で心も身体もリフレッシュ

久しぶりに晴れ間があったので、南足柄市にある「神奈川県立21世紀の森」に行ってきました。その目的は、森林ふれあいセンター内にある土・日曜を中心にオープンしている食堂!森林の中の散策路や木工体験については知っていたのですが、HPで紹介されていたので、ずっと気になっていました。

森林館の前にある駐車場から、舗装された坂道を歩いて数分。こちらが、森林ふれあいセンター

お蕎麦に地元野菜をつかった小鉢つき

本日のメニューは、「蕎麦」「よもぎの細うどん」とのことで、それぞれ注文。野菜の天ぷらやトマトサラダ、インゲンの和えものなどもついて、お値段は500円とお得!鳥の声をバックサウンドに、新鮮野菜もたっぷり味わえて、なんだか遠出した気分になってきました。

店内には、みずみずしい地元野菜の販売も♪

子どもも楽しめるスタンプラリーで森林散策

お腹いっぱいになったところで、のんびり散策開始です。いろいろコースはあるようですが、今回は、子連れなのでクリアするとプレゼントがもらえるというスタンプラリーに参加してみました。

森林・林業に関するパネルやゲームなどがある「森林館 展示室」などで、合計4つのスタンプを押します

網を張ったトランポリンのようなものもあり、大人はいったん休憩

最後は展示室のある森林館に戻り、受付で“森を感じるプレゼント”をいただきました。どんな品かは、スタンプラリーを達成できた人のお楽しみ!スニーカーで気軽に歩ける整備された道なので、水分補給をしながら歩けば体力不足が気になる大人でも大丈夫そう。
木々や山並みを見ながら、リフレッシュできました!

神奈川県立21世紀の森

南足柄市内山2870-5
☎0465-72-0404 FAX 0465-72-2882
休館日や食堂の営業日などはHPで確認してください

みんなにシェアしよう!